男性がリンパマッサージを受けると、どうなるの?

銀座ルーチェ治療室では、男性の施術家による、本格的な男のリンパマッサージ「リンパマッサージforMENコースについて」を、男性限定で受けられるコースとして、ご提供しています。

男性の方へ。リンパマッサージを知っていますか?

リンパマッサージは昔に比べると、一般的に随分と、認知されてきたと思います。
しかし交流会などで、男性の方に「リンパマッサージをご存知ですか?」と聞くと、「知っています。エステでしょ。」とか、「なんか痛いやつでしょ。」、「女性が美容目的でうけるもの」という返事が帰ってきます。
リンパマッサージという名前は聞いたことがあるものの、正しい情報を知っているわけではなく、また自分でも受けたことはない方がとても多いのです。
こうした経験をするたびに、我々が啓蒙して、リンパマッサージの正しい情報を伝えていかなくては。と強く思います。

リンパマッサージはどんなことをするの?

一般的には、リンパマッサージはリンパを流すことを目的として行うマッサージと言って、間違いはないでしょう。
ただし、リンパマッサージを行っているお店ごとに、マッサージの目的は異なります。
例えば、エステでは、マッサージという医療行為は行えません。あくまでも美容目的、リラクゼーション目的の「リンパマッサージ」を行っています。
治療院では、マッサージの国家資格である、按摩マッサージ指圧師免許を持った専門家が、治療としてのリンパマッサージを行っています。
整体や、接骨院で行われているリンパマッサージも、按摩マッサージ指圧師免許を持っていない方が、施術すれば、それはリラクゼーション目的です。
このように按摩マッサージ指圧師免許を持っているか、いないかで、行う目的が変わってきます。

銀座ルーチェ治療室のリンパマッサージは?

銀座ルーチェ治療室で行うリンパマッサージは、按摩マッサージ指圧師の免許を保有している先生が、施術を行いますので、治療のためのリンパマッサージを行います。
ただ、もちろん、リラクゼーション目的のリンパマッサージを行うことができない。というわけでありません。
我々は、「リラックスした環境でこそ、最高の治療ができる。」と考えています。
リラクゼーション+治療の要素を融合したリンパマッサージを提供しております。
また、リンパマッサージは西洋医学のイメージですが、我々は東洋医学も学んでおりますので、東洋医学的な診立ても行いながら、経絡・経筋といった概念からも治療を行います。

なぜ男性限定なのか?

我々は鍼灸按摩マッサージ指圧師であり、治療の対象を、性差で区別する理由はないと考えていました。
しかしながら、リンパマッサージを受ける方は、圧倒的に女性が多く、男性の方が、リンパマッサージを受けたい!と言われることは本当に数が少ない状況でした。
我々は、男性の方々に、お話をお聞きし、なぜ男性の方が、リンパマッサージを受けられないのか?を探ることにしました。

  1. リンパマッサージは女性が受けるものであるという仮説
  2. リンパマッサージを受けたら、どうなるのか?という情報が不足している
  3. 受けたくても施術してもらえるサロンや治療院がない
  4. リンパマッサージを行う先生は女性の先生が多く、恥ずかしい。

受け手側である、患者様の感じ方は、少し異なることがわかってきました。
男性の方々は、「リンパマッサージをうける」というのは、男性が化粧をするようなものと、感じられているようです。少々比喩が飛びすぎているかもしれません。
いずれにせよ、「恥ずかしい」「人に知られたくない」などという気持ちが先に立ち、リンパマッサージを受けれないのであれば、我々が何とかするしかありません。
そうした想いで「リンパマッサージforMEN」のコースは男性限定とさせて頂いております。

リンパマッサージforMENは、まじめなリンパマッサージです。

男性の施術者が、男性限定で、オイルを使ったマッサージをする。となると、性的なサービスを含むマッサージを期待して、問い合わせこられる方もいらっしゃいますが、リンパマッサージforMENには性的サービスは一切含まれておりません。

裏メニューも、オプションも、全くご用意がございませんので、そうしたサービスを受けられたい方は、ご遠慮ください。

あくまでも、お体の状態をよくしたい、ダイエットしたいなど、性的サービス以外を目的とした純粋なリンパマッサージとして、施術させて頂きます。局所へのアプローチもお断りしておりますので、ご了承くださいませ。